忍者ブログ
皆さんこんにちは!ここは絵描き兼DTMerのStackStorm(ともあし)がだらだらと絵をかいたり音楽を作ったりするサイトです。              日ごろは油絵かいてたりDJしてたりしてます。。 根っからのダンスミュージック好きで趣味は映画鑑賞とビートマニアです!
[13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

26226258.jpg
みなさんはジェラール・ディマシオという画家を知っているだろうか?

フランスの幻想絵画といわれるジャンルの画家で、世界最大級といわれる油絵9m×27m(しかも超リアル)を3年がかりで描き上げた人である。
ほとんどの方は知らないと思われるが、知っている方は20年前を思い出すのではないだろうか?

ディマシオという画家の展覧会が日本で始めて開かれたのは1988のことであり、画風はダリのさらに上を行った様なまだ見たことの無い世界観であり、油彩とは思えぬほど細密に描かれた男女裸像や、極めて写実的な未知の世界を描いた大型の絵画は美術界に衝撃を与え、当時日本に多くの熱狂的ファンを生み出しました。

この時代はまだ自分はうまれておらず、母がこの展覧会へ行ってカタログを買ってきたのを中学生のころに見たのが彼との始めての出会いでした。
とてもリアルに、あるいはグロテスクに描かれているのにもかかわらず、なぜかその絵を美しいと感じました。
その絵にはグロテスクさと美しさが同居していたのです。

そのころの私はピカソやクレーのような絵が油絵なんだと考えており、その絵を中学生のころに見た私はとても深い衝撃を受け、いままで油絵というものに抱いていた概念といったものが覆されたような感じがしたのでした。

そのとき自分は思いました。なぜわけのわからないような絵のピカソやデュシャンが有名で、この人の絵はぜんぜん知られていないのであろうかと。確かに少し趣味は悪いかも知れないが、すばらしい個性を持っているのにと!。

その後ディマシオは日本でもけっこう有名となり、きたる1992-3年に第二回の展覧会を開催したのでありました。

しかしそれ以来この人の情報は音沙汰となり、インターネットではまた来てもらえるようにとファンサイトが立ったほどでした。

こうしてこの人の画集も発売されることは無く、二回行った展覧会の図録2冊のみとなってしまったのである。

自分も大好きだったので、こう音沙汰がなくなってしまったのはすごくさびしく感じ、もんもんとした日々をすごしていたのであった。。。

時は流れ、ある日新聞にこんな記事が載った。

「廃校舎を幻想絵画美術館に」と!!
自分はいつかディマシオの絵をフランスに見に行かなくてはならないなぁと思っていたのですが、
なんと北海道に太陽の森 ディマシオ美術館開館がオープンしたのです!!!!

自分の一番好きな西洋画家であったディマシオ(しかも芸大でも一般認知されてない)の美術館が
しかも日本にできるなんて!! これはまさに夢のような気分でした!!!

これで自分の一番好きな画家はディマシオです!と気後れ無く言うことが出来るのですね!!感動です!!
本当にこの美術館をたてる計画をしてくれた方々に感謝の言葉を述べたいです。!!
皆さんもぜひ行ってみてください! 絵画の世界観が変わりますよ!!。

いこう!北海道!!!これからは北海道の時代やで!!!
ついでに八つ裂き!!ハードコア光輪!! にもいってくるといいよ!!これで北海道満喫だねやったね!。

明日はついにHARDCORE TANO*Cの日ですね!! 自分は行けないんでPCの前でUSTでスタンバっとこうかと思います。。。
そしてTANO*Cライブ終わったら10時から俺がUSTでDJするんですね!26日はHARDCORE漬けの日ですね!!

TANO*Cライブを見終わった客層を全部ごっそりいただこうという計画なんやな・・・汚い手をつかうんやな・・・
(まぁ無理だとは思うがw)
ということで26日はHARDCORE漬けの日だ! よく覚えておくように!。

ディマシオ参考画像
25863396.jpg









26226058.jpg








25863397.jpg









25863400.jpg










以下リンク

太陽の森 ディマシオ美術館開館
http://www.dimaccio-museum.jp/



人気ブログランキングへ
ぱちぱちぱちー みんなよろしく!

拍手[6回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
StackStorm (ともあし)
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞 作曲
ツイッター
Twitter ブログパーツ
USTREAM

Pixiv
カウンター
フリーエリア
カウンター
バーコード
ブログ内検索
最新TB

Copyright © ALBION RECORDS All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]